• タビーズは上質な旅をお届けします
【韓国:釜山、全州、海印寺】【釜山イン、釜山アウト】
ツアー名: 歴史と食の都・全州(チョンジュ)で冬のキムチ作り(キムジャン)体験
「韓国の食文化を訪ねる」4日間
日程: 2017年12月3日(日)~6日(水) 3泊4日 成田発着
旅行代金: 176,000円(別途諸費用がかかります)
内容: 食の都、全州(チョンジュ)の韓屋村でキムチ専門家の安先生とキムジャン体験(キムチ作り)をする企画です。
キムジャン体験だけではなく様々な韓国の食文化に触れる旅として企画しました。途中、世界遺産の海印寺も訪問します。※写真:安明子(アン・ミョンジャ)先生
備考:

 日程が決まりました。東京以外の発着を希望される方はご相談下さい。
ホームページは作成中ですがチラシができました。
 下記からチラシを見ることができます。
「韓国の食文化を訪ねる」4日間チラシPDF版

ツアー詳細を見る

主食の餅米を蒸したもの

旅で見つけた美味しいもの/【ラオス】主食の餅米

【ラオス】主食の餅米    ラオスはお米が主食ですが、もち米がメインの主食であるのが一番の特徴です。白米だけでなく赤米もあります。  専用 の蒸し器で蒸します。それが3番目の写真です。街角で …

詳細を見る

【中国:成都、楽山大仏、芭石鉄道、羅城古鎮、九寨溝、黄龍、三星堆】
ツアー名: 【神々が創りだした絶景・九寨溝と黄龍】 
「中国四川の暮らしと文化を訪ねる」8日間
 九寨溝地震により中止になりました
日程: 2017年9月4日(月)~11日(月) 成田発着
旅行代金: 308,000円(別途諸費用がかかります)
内容: 世界自然遺産の九寨溝と黄龍へ、往路は陸路を使い帰路飛行機を使う旅として企画しました。この素晴らしい2つの世界遺産に加え、陸路を使うことにより、この地で暮らす四川の人々の暮らしと文化にもふれる旅にしました。芭石鉄道や羅城古鎮などちょっと珍しいところにも寄ります。 
備考: 日程が決まりました。詳細はもう少しお待ちください。
東京以外の発着を希望される方はご相談下さい。
ツアー詳細を見る

旅で見つけた美味しいもの/【ラオス】フランスパンサンドイッチ

【ラオス】フランスパンサンドイッチ    フランス統治の影響もあり、ラオス、カンボジア、ベトナムでは美味しいフランスパンサンドイッチが食べられます。  この写真はビエンチャンでの一番のおすす …

詳細を見る

【カンボジア:シェムリアップ】
ツアー名:  【楽しみながら学ぶ旅】 カンボジア
 「伝統織物の復興をめざす村『伝統の森』
 自然環境再生プロジェクトを学び支援する」7日間
日程:

2017年8月26日(土)~9月1日(金)成田発着
5泊7日

旅行代金: 176,000円(別途諸費用がかかります)
内容:

 かつて京都の友禅職人だった森本喜久男氏は20数年をかけクメール織りの復興を進めて来ました。その為にシェムリアップ郊外に「伝統の森」を作り然環境の再生を進めてきました。
 この自然環境再生プロジェクトを学び楽しむ旅として企画しました。

備考:  東京以外の発着を希望される方はご相談下さい。
ツアー詳細を見る

旅で見つけた美味しいもの/【ミャンマー】定番の麺料理「モヒンガー」

【ミャンマー】定番の麺料理「モヒンガー」    モヒンガーは米から作った細い麺に、魚だしのカレー風スープがかかっています。屋台では定番です。  モヒンガーはミャンマーのナショナル・ディッシュ …

詳細を見る

ヤンゴンのカフェにて

旅で見つけた美味しいもの/【ミャンマー】コンデンスミルクを入れた紅茶「ラペイエ」

【ミャンマー】コンデンスミルクを入れた紅茶「ラペイエ」    ミャンマー独特の紅茶の紹介です。  濃いエスプレッソのようなコーヒーにコンデンスミルクを入れるベトナムコーヒーが有名です。  実 …

詳細を見る

【カンボジア:シェムリアップ】
ツアー名: 【織りを訪ねるシリーズ】カンボジア
「カンボジア・クメール伝統織物とアンコール遺跡群を訪ねる旅」6日間
日程: 2017年7月29日(土)~8月3日(木) 成田発着 4泊6日
旅行代金: 189,000円(別途諸費用がかかります)
内容:

初めての方にお薦めのアンコール遺跡群と伝統織物の村「伝統の森」を組み込みました。孤児院や内戦の爪痕・キリングフィールドなども訪問します。

備考:  東京以外の発着を希望される方はご相談下さい。
ツアー詳細を見る

旅で見つけた美味しいもの/【ミャンマー】食べるお茶「ラペッ・トウッ」

【ミャンマー】食べるお茶「ラペッ・トウッ」    食べるお茶「ラペッ・トウッ」はミャンマーに行ったら一度は体験したいと思うもの。  茶葉を食べると聞くと「え!」と思うかも知れませんが、日本の …

詳細を見る

【ミャンマー:ヤンゴン、バガン、インレー湖】

ツアー名: 【織りを訪ねるシリーズ】微笑みの国ミャンマー
「仏教の聖地バガン、湖上の民インダー族が暮らすインレー湖を訪ねる」8日間
日程:  2017年7月16日(日)~23日(日) 成田発着 6泊8日
旅行代金: 328,000円(諸費用別途)
内容: 「微笑みの国」や「癒やしの国」と言われ、親切な人々と暮らしが残っているミャンマー。ゆったりとした時が流れる敬虔な仏教国です。湖上の民インダー族が暮らすインレー湖では、蓮が咲く夏に蓮の茎から採る糸で織物を作ります。この蓮糸の製作が見られる時期に合わせました。
備考: 東京以外の発着を希望される方はご相談下さい。
ツアー詳細を見る