• タビーズは上質な旅をお届けします

ツアーポイント


 
2017年12月3日(日)~6日(水) 成田発着 3泊4日
※東京以外の発着を希望される方はご相談下さい。

写真をクリックすると拡大表示します。


キムジャン体験(作成した3㎏のキムチは自宅へ郵送されます)
食文化を訪ねる
【世界遺産】海印寺見学
歴史あるお屋敷「学忍堂(ハギンダン)」に宿泊
 

 

 食の都、全州(チョンジュ)の韓屋村でキムチ専門家の安先生とキムジャン体験(キムチ作り)をする企画です。
 「韓国ではキムチとご飯だけで何百年と暮らしてきました。キムチは韓国人の心です。キムジャン体験を通してそんな韓国の文化と心を知って欲しいのです。」という安先生にお願いしています。

 全州はソウルから南に約230kmのところにある全羅北道の中心地。
 三国時代には後百済の都として栄えました。肥沃な湖南平野に穀倉地帯が広がり昔から食文化が発達してきました。ビビンバの発祥の地でもあり韓国で一番食べ物が美味しい町と言われています。有形・無形文化財や名所が点在し歴史の街としても知られています。

 全州韓屋村 全州韓屋村(韓屋保存地域)は20世紀初頭に建てられた伝統的韓屋(ハノク)の集まるエリア。
細い路地で囲まれたエリアに修復・保存された700を超える韓屋が集まっています。キムチ作り体
験の会場となる安先生のキムチレストラン「シンベンイ キムチ」もこの中にあります。
 
 このツアーはキムジャン体験だけではなく様々な韓国の食文化に触れる旅として企画しました。
 成田からツアーコーディネーターも同行しますのでお一人でも安心して参加できるツアーです。
  

  ●安明子(アン・ミョンジャ)先生 …………………………
 
 料理研究家であり全州キムチ文化研究所代表。1955年全羅北道群山生まれの日本語も堪能な気さくで素敵な先生です。
 キムチの研究家としても有名で韓国の多くのテレビ番組にも出演されており、また日本や中国などでのキムチ体験講座を継続的に開催、キムチ製造会社の技術諮問をする等その活動は多岐にわたっています。全州韓屋村の中でキムチレストラン「シンベンイ キムチ」も経営。


キムジャン体験

 全州韓屋村にある安先生のレストランにてキムチ作り講 座-キムジャン体験を行います。安先生の案内により朝食前に近くの在来市場、南部市場にキムチの食材選びの見学に行きます。
 安先生のレストランに戻り全州名物のコンナムルヘジャンク(大豆もやしのスープご飯)の朝食。

南部市場にキムチの食材選びの見学、安先生と。韓国ではポピュラーなチョンガキムチを作る大根白菜はトラックや町角に山積みにされている。

朝食のコンナムルヘジャンク(大豆もやしのスープご飯)。モヤシはこの町の名産。



  白菜の塩漬けの仕方の説明を受け、まずはヤンニョム(キムチの合わせ調味料)作り。塩漬けした白菜1枚1枚にこのヤンニョムを塗り込んでいきます。
 キムジャンの時、韓国の人たちがそうするように、途中、様々な料理を食べながら作業を進めます。キムチのお好み焼き(キムチジョン)やゆでた豚肉を白菜などに巻いて食べるポッサムなど、作り方のレクチャーをしてもらいおやつと昼食にします。 
 
 安先生のレクチャーこれはカクテキ用材料ヤンニョム作りヤンニョムを塩漬けした白菜に塗り込む

   自分で作ったキムチをここで自宅までの発送準備をし、3時過ぎには終了予定。作った白菜キムチ3kgと日本の自宅までの宅配便費用はツアー費に含まれています。
 安先生が作った各種キムチの試食も行いますので購入して一緒に送ることもできます。届いたキムチも毎回美味しかったと高評価です。
 
安先生のスタイルのビビンバ(昼食)。美味しい。 キムチのお好み焼き(キムチジョン)ポッサム。茹でた豚肉を塩漬けした白菜にヤンニョムをつけて巻いて食べる。これも美味しい。完成した白菜キムチ。   

注:キムジャン体験部分についてはツアー参加人数により他の小グループと合同になる場合があります。


食文化を訪ねる

 今ツアーは韓国の多くの食に出会える内容にしました。
 キムチを使った各種料理、キムチの食べ比べ、全州の代表的料理、韓国一の水揚げを誇る釜山の台所チャガルチ市場の見学と魚料理、東莱名物パジョン、マッコリ醸造場見学など。

全州名物ビビンバ、家族会館にて。ここのお母さんに韓国の茶碗蒸し「 ケランチム」を目の前で作ってもらいます。海印寺門前にて蔓(つる)人参のジョン(お好み焼き)。人気の一品。釜山は魚介類が美味しい町。生けすから刺身にする。東莱名物のパジョン(ネギのチヂミ)

  全州では有名なマッコリ(どぶろく)横丁にもご案内。やかんに入れたマッコリを頼むと自動的に様々な料理が付いてくるという全州独特のスタイルです(マッコリはノンアルコールの飲物に変更可)。
 4日目の朝希望される方には朝のB級グルメにもご案内します。

朝のチャガルチ市場(釜山の魚市場)チャガルチ市場周辺で売られている焼き魚。焼き魚とアワビのお粥が朝食のお薦め。韓国民俗酒第一号指定・金井山城マッコリ醸造場。お土産に持って帰れます。金井山城マッコリ15代目代表ユ氏は日本語も堪能。お話しを聞く。手に持っているのは乾燥させたマッコリ用の麹。 


【世界遺産】海印寺見学

海印寺にて 海印寺(ヘインサ)は、韓国南部の慶尚南道陜川郡伽耶面にある韓国の3大寺刹の一つで、新羅時代の802年に伽耶山山中に建立したとされています。
 何度か火災に見舞われ、現在の本殿は1817年に再建されたもの。
 大蔵経板殿は西暦1488年朝鮮初期に建立された後、一度も火災や戦乱などの被害を受けなかった為、海印寺の現存する建物の中で最も古い建物であり、13世紀に造られた高麗大蔵経板8万余板を保存しています。
 高麗八萬大蔵経の版木が保管されている大蔵経板殿は1995年に世界遺産に登録されました。1200年以上の歴史を誇り、韓国仏教を世に広めた高僧を何人も輩出した由緒あるお寺です。
 全州から釜山へ移動する途中に立ち寄ります。海印寺門前の蔓(つる)人参の料理も名物として有名です。


歴史あるお屋敷「学忍堂(ハギンダン)」に宿泊

「韓・和・洋」が融合した学忍堂母屋。学忍堂の伝統的スタイルの朝食 1泊する学忍堂は日本統治時代に建てられ、100年以上の歴史を持つ独特の建築様式をもった邸宅です。全州韓屋保存地域の代表的な家屋で全羅北道民俗資料第8号にも指定されています。
 韓末建築技術を継承し、朝鮮王朝崩壊後、宮中建築様式が上流層家屋に取りいれられた例としても注目され、西洋建築の影響も受け「韓・和・洋」の折衷建築とも言える韓屋です。
 黒光りした太い梁や西洋建築の影響を受けたガラス戸など歴史を感じられる建物です。かつては文化人の交流の場として、戦後は政府要人の宿泊所や迎賓館としても使われてきました。


ツアーチラシPDF
 クリックするとチラシのPDFを開くことができます。 拡大表示、印刷、保存をすることができます



 

日程表


※現地事情によりスケジュールが変更となる場合があります。

 Day 滞在地 スケジュール

1

成田
釜山
全州

午前

大韓航空もしくはエアプサンにて成田発、空路釜山へ

午後
 

 釜山・金海空港着後、専用バスにて全羅北道・全州へ
夕食:全州名物ビビンバ
 ※ビビンバの名店・家族会館を予定

<ホテル ルウィン(全州)泊>
朝× 昼✈ 夕〇 

2 全州
  

終日

終日キムジャン体験
 早朝、キムチ名人、安先生と南部在来市場へ、キムチ食材選びなど見学
安先生のキムチレストランにてコンナムルヘジャンク(豆クッパ)の朝食
 引き続きキムチ作り講座
途中、キムチジョン(チジミ)、ボッサムなどの昼食
 注:体験には自分で作成したキムチ1人3kg分の費用と自宅への郵送費用が含まれています。
終了後(3:00頃~)全州韓屋村内観光~フリータイム
夕食:全州マッコリ横丁にて(安先生お薦めの店)
ご希望の方にはチムチルバンへご案内(実費要)
 
  <韓屋・学忍堂(全州)泊>
朝〇  昼〇 夕〇

3 全州
海印寺
釜山
 
午前 朝食:学忍堂にて伝統的スタイルの朝食
 全州発、海印寺経由釜山へ向かいます
昼食:海印寺門前にて名物・蔓(つる)人参の山菜定食
午後

【世界遺産】海印寺見学、見学後釜山へ
釜山着後ロッテ免税店にてショッピング、ロッテデパートデパ地下探訪
夕食:韓国一の水揚げを誇る釜山の台所チャガルチ市場周辺にて海鮮刺身料理
ご希望の方には本場韓国式アカスリや夜の釜山にご案内(実費要)

<釜山コモドホテル(釜山)泊> 
朝〇 昼〇 夕〇

釜山
成田

午前

朝食:フリー
 ※ご希望の方には朝のB級グルメにご案内(注:実費各自負担)
チャガルチ市場見学・買い物
 注:韓国海苔や乾物など購入できます
韓国民俗酒第一号指定・金井山城マッコリ醸造場見学

午後

昼食:東莱ハルメパジョンにて東莱名物パジョン
 ※ネギのチヂミの有名店です(パジョンとはチヂミの事です)。
 昼食後、釜山・金海空港へ、午後便もしくは夕方便にて空路成田へ

成田空港着
 朝×  昼○ 夕✈

 

  

●宿泊予定ホテル(写真はイメージです) 

ホテル ルウィン(旧全州コア・リベラ)(1泊目 全州)

 全州で一番大きなホテルです。全州韓屋村にも隣接しています。
 2泊目の学忍堂が相部屋、シャワー共同のため1泊目はここにしました。


※ホテル公式ホームページ:http://hotellewin.com/jap/


 

 韓屋・学忍堂(2泊目 全州)

 部屋はオンドル部屋です。2人用、3人用、4人用の部屋が混在していますので相部屋になります。
 シャワー、トイレは共同の為、希望される方には韓屋村内のチムジルバン(乾式サウナ)にご案内します(徒歩、別途実費要)。朝食は伝統的スタイルです。


 釜山コモドホテル(3泊目 釜山)

 釜山港の景色を望む高台にある特1級ホテル。
韓国の伝統的なスタイルで作られたホテルです。国際市場やチャガルチ市場などにも近い立地です。プール、サウナ、カフェなども完備。



※ホテル公式ホームページ:http://www.commodore.co.kr/jpn/

 

ツアーインフォメーション


 

食事 朝2回・昼3回・夕3回(機内食を除く)
最少催行人数

8名

募集定員 18名
利用予定航空会社 大韓航空、エアプサン等
添乗員 成田より同行します
利用予定ホテル

1泊目:ホテル ルウィン(旧全州コア・リベラ)
 (全州)
2泊目:韓屋・学忍堂(全州)
3泊目:釜山コモドホテル(釜山)

ビザ 不要
パスポート 入国日時点でのパスポート有効残存期間が3ヶ月以上必要です。
必ず事前にご自身のパスポートの確認をお願い申し上げます。
旅行条件書 旅行条件については下記をご覧下さい。
海外募集型企画旅行条件書
国内募集型企画旅行条件書
備考 参加中の万一のアクシデントに備え、海外旅行傷害保険のご加入をおすすめします。

 

旅行代金


 

出発地 金額(2名1室)
 2017/12/03(日)成田発着  176,000円(諸費用別途) 

【 1人部屋追加代金】(2泊目を除く) 18,000円

※燃油付加運賃および日本と現地の空港税が別途かかります。
※2泊目(韓屋)も1人部屋を希望される方、韓屋泊では無くホテル泊を希望される方はご相談下さい。
※東京以外の発着を希望される方はお問い合わせ下さい。
 

解約期日及び取消料(お一人様)
1)旅行開始日がピーク時の旅行であって旅行 開始日の前日から起算して遡って40日目に あたる日以降、31日目にあたる日まで 旅行代金の10%(最高5万円迄)
ピーク時とは、4月27日から5月6日まで、7月20日から8月31日まで及び12月20日から1月7日までをいいます。
2)旅行開始日の前日より起算して遡って、30日目にあたる日以降3日目にあたる日まで 旅行代金の 20%
3)旅行開始日の前々日から当日 旅行代金の 50%
4)無連絡不参加及び旅行開始後

旅行代金の100%

 

お問い合わせ・お申込み
【電話】  03-6809-5672
【受付時間】 平日10:00~18:00/土・日・祝 休業
FAX 03-6264-8737      
【ネット申し込み】  お申込・お問合せフォーム

 

企画者から


 

全州韓屋村慶基殿にて

 キムチは発酵食品の最たるもの。日本の漬け物と大きく違うところは実に多くの薬味材料が使われている点です。特に動物性たんぱく質である塩辛や生の魚介類を豊富に使います。これにより様々な旨味が醸し出されます。韓国ではどこのレストランでも何種類ものキムチが好きなだけ食べられます。主菜以上にキムチが美味しいかがレストランの評価になります。
 キムジャンを体験することにより韓国の食文化を学ぶ企画にしました。このツアーの評判が良いのは、作ったキムチが好評なこと、また安先生の人柄とキムチの伝統を残したいという熱意がその一番の要因だと思っています。

(ツアーコーディネーター 相葉康之)