• タビーズは上質な旅をお届けします

 

【カンボジア】イカの生胡椒炒め

 

 カンボジアのお土産でも有名な胡椒(こしょう)。アンコール遺跡のベースになる町シェムリアップでは生の胡椒も見つけることができます。
 日本では見たことの無いこの生の胡椒を使った有名な料理がイカとの炒め物。
 観光客にはあまり知られていませんが、ツアーではネリークマエレストランで毎回注文しています。
 市場でも生胡椒を見つけることができるので他のレストランでも頼むことができると思います。

 生胡椒の特徴は、乾燥した胡椒に比べ辛さが弱いこと。丸ごと食べても乾燥した胡椒ほど辛くありません。よって香りを楽しめます。豚肉などと炒めても美味しいのですが、カンボジア人にとっての定番はイカとの炒め物のようです。
 この写真は、ネリークマエレストランのものですが茎が付いたまま入っています。一緒に入っているタマネギの甘みと相まって香が引き立ちます。
 シェムリアップを訪れたら頼んで見て下さい。お薦めの一品です。

 

参考:旅のお土産/【カンボジア】胡椒と生胡椒